FC2ブログ

一瞬入魂

こんばんは!ブログでは初めまして、錦部です!
先日の公演では舞台監督補佐兼宣伝美術を担当させていただきました!長っ!



立正大学演劇部=劇団夢民=2012年本公演 『バンク・バン・レッスン』

無事、全ステージ公演終了いたしましたー!!



お越しくださった皆様、お忙しい中御足労いただき誠にありがとうございました!
皆様の支えがあったからこそ、今回の公演は大成功という形で幕を閉じることができました。
ただただ「感謝」の一言に尽きます。本当にありがとうございました!

新部長の村松結有先輩もおっしゃっておいましたが、劇団夢民一同これからもレベルアップしつつどんどん突き進んで参りたいと思っています。いままでと変わらず、どうか暖かく見守り続けてくださいますようお願いいたします!



とまあ、テンプレのような挨拶もそこそこに。

公演が終了してから早くも3日が経ってしまいました。

振り返ってみるとホントに怒涛の一週間でした…。
21日には搬入。22日は舞台作りや場当たりゲネ等で終電ギリギリまで小屋に残ったり…。
23日~25日は公演で、26日の搬出をもってすべてが終了。 文字にした時の簡素さったら…簡素さったら…。

なんというか、公演終了から搬出までの流れが速すぎていまだに上手く現実に帰ってこれていません。

今日もみんながバンクバンやってる夢見たし…劇中の台詞を日常で使っちゃったりしたし…。

公演があったこと自体が夢のように感じられます…。


今回の公演の目標は「一瞬入魂」。これは演出の松本亨平先輩が考えてくださいました。素敵な言葉です。
主に役者に言える言葉と思ったのですが、これはスタッフとしてもとても大切な言葉でもあると感じました。

自分が果たすべき役割、仕事、行動。一挙一動、その一瞬一瞬すべてに全力を注ぐ。魂を込める。

「一瞬入魂」の言葉は公演初日に演出さんによってみんなに伝えられたものですが、なんとなくみんなもっともっと前から無意識にやっていたんじゃないかなと感じています。
きっとみんなそれができていたから、あんなに素晴らしい舞台をつくることができたし、きれいな涙を流すことができたんじゃないかなと思います。

これからも心がけていきたい言葉ですね。一瞬入魂。演劇としてでなく出逢いとしても。
同じメンバーでできることはもう2度とないから。公演1つ1つが最初で最後だから。

…そう思うと、もっと大切に過ごしてやればよかったなあ(笑)


なんか思い出すと泣けてきてしょうがないです。あかんわぁ。進まないまとまらないうわー。


話題変えましょー。
かなり個人的なことですが、明日から普通に学校ですバイトです。おかえり日常。さよなら春休み。

来年度からは私も2年生になります。後輩ができちゃいますよ後輩ぃっ!どんな子がくるのかもういまからわっくわくですね!
経験が無くても上手い子はホント上手いからな…。こっちだって負けちゃいらんねぇぜ!
後輩に圧倒されないような立派な先輩になるぞー!うおー!!すでにさい先が不安だー!!!

夢民のこともいろいろと宣伝しておきたいところですが、それはまた追々…。


次回の公演からは=劇団夢民=新体制でおとどけいたします!
いままでと変わらないところ、変わったところ、いろいろ出てくることでしょう。

なんにしろこれからもいままで以上に頑張っていきたいと思いますので、
どうか皆様心待ちにしていてくださいねっ!^^ それではー!!


あっという間の数カ月。心残
りがない…と言えばウソです
が、みんなのおかげで、ほん
とうにいままでに無いさいこ
うの舞台ができました!劇を
ご覧になった方はわかる!!
ざせつしたり、立ち止まりも
いたします…けど夢民はまだ
まだこれから!レベルアップ
した=劇団夢民=を、どうぞ
たのしみにしていてください
!!!


P1060455_convert_20120328195147.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

=劇団夢民=

Author:=劇団夢民=
こんにちは!!
立正大学演劇部の

=劇団夢民=です。

劇団関係の皆様、相互リンク承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR