FC2ブログ

平成27年度春公演:舞台美術

ギコギコ・・・トントン・・・ガガガガガ・・・教室に響く工具の音。今流行りのDIYを目的とした新しいサークルかと思いきや、違います。ここは演劇部です。

今回は舞台美術がブログの記事を担当します(*・`ω・)ゞ

まず初めに舞台美術の仕事とは、演出の作りたい世界を現実にする、かつ見ている人がその世界観に入り込みやすいように舞台の形を作ることが仕事です。作るものとしては、主にパネルや机、ちょっとした箱などを作ります。過去には鍋を作ったり、使われなくなったガスコンロを解体した人もいます。ここで舞台美術でよく使用する工具を紹介します。

1,インパクトドライバー・・・木材同士を固定したり、解体したりするときに使います。最初は重いうえ力が強いので、扱うのが難
                 しいですが、使っていくうちにだんだん慣れてきます。経験者でも扱いには注意が必要です。

2,ノコギリ・・・木材を切るのに使います。

3,ナグリ(金槌)・・・釘打ちに使います。 釘を打つとき最初は金槌のへこんだ面で、次に少し膨らんだ面で最後まで打ちつけ
             ます。

ノコギリやナグリは小学校の図工の時間に使ったことがある人が多いかもしれません。私事ですが、大学に進学してまさか自分が工事現場で見かけるインパクトドライバーを使うことになるとは想像してなかったです…。この他にも夢民では様々な工具を使います\(^o^)/

もの作りに興味がある人は舞台美術をお勧めします!初心者の人でも安心してください。夢民の舞台美術経験者が丁寧に教えます。ぜひ一緒に舞台を作りましょう!

今回舞台美術の作業はここまで順調に進んできたとは言えませんが、そのたびに進んで作業に参加する人たちに助けられました。ありがとうございます。春公演まで残りわずか、舞台美術も全力で頑張ります(・ω・´) 

【文責:村上】           
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

=劇団夢民=

Author:=劇団夢民=
こんにちは!!
立正大学演劇部の

=劇団夢民=です。

劇団関係の皆様、相互リンク承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR