FC2ブログ

☆咲くも自由、散りゆくもまた自由。


こんばんは(((o(*゚▽゚*)o)))
久方ぶりでございます、柏尾さん家のみふゆちゃんでございます!


今回のタイトルは、私の大好きなとある漫画から抜粋w


……と、いうわけで。

千秋楽、終わってしまいました。
昨日のうちに片付けまで終わらせて、あとは反省会を残すのみです。


まず始めに、観に来てくださった方々、ありがとうございました。
次回公演ももしよろしければいらしてくださいね(*^^*)



さて、千秋楽。

小屋公演まで来るのに去年からいろんなことがありました。
二転三転、右往左往、一言じゃ表せないくらい、たくさんのことが。

3年が、2年が、そうやって決めた小屋公演。
着いてきてくれた1年。支えてくれた4年。


小屋に行くと決めた時にはまだ先だなんて、長い時間があるだなんて思っていたのに、気づいたら終わってしまいました。

みんなにとって、小屋公演とは何だったのだろう。どうだったのだろう。

それは私には解らないけど、みんながたくさん考えてたくさん悩んでたくさんぶつかって行った公演だもの。
私にとっては最高の、少なくとも最高とそう思える時間でした。



私的なことですが、千秋楽に飛び入りで父親が観に来てくださいました。

私の実家は北海道なので、対応してくださった制作さんも、部員のみんなも、もちろん私もぽかーんwww

けど、なんだかそのあといろいろこみ上げて来ちゃって千秋楽前にぼろ泣きしてしまいました(笑)

正直、家族には夢民の公演を観てもらえないだろうとどこかで思っていた私にとっては、父親が観に来てくれたというのは本当に本当に嬉しいことでした。
嬉しい、なんて言葉じゃ収まらないくらいには。





本当に、本当にいろんなことがあった今回の夏公演。

部員のみんなにとって、観に来てくださったお客様にとって、良いものだったと心から思っていただけたら幸いです。



いろんな想いに触れて、いろんなことを想って、いろんなものを学んだ今回の公演。

今度はその想いを引き継いで、私たちが前を向いて進めるように。





立正大学演劇部=劇団夢民=
夏公演「ボクサァ」

これにて閉幕!



ばいきゅん☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

=劇団夢民=

Author:=劇団夢民=
こんにちは!!
立正大学演劇部の

=劇団夢民=です。

劇団関係の皆様、相互リンク承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR