FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出演者による動画コメントC


こんにちは、制作の磯部です。

公演までもう間もなくです!!→公演情報

今日もまた出演者から動画コメントが届いております。
今回は柏尾美芙優さん!

田中先輩も言っていますが、あたたかい目で何度も見てください。


柏尾美芙優インタビュー


スポンサーサイト

当日運営から

ブログをご覧の皆様、はじめまして。
橘花祭公演で当日運営を務めます田中と申します。

いよいよ今週末が本番となります。
稽古場にも少しずつ緊張感が出てきて、役者、スタッフ共々本格的に公演モードに切り替わったようです。

キャストインタビューの動画はご覧になっていただけたでしょうか?
「動画を見たよ」とお一人でも言っていただければ、今後ともこの企画を続けていきたいと思っております。
よろしければ一度動画をご覧ください。
また、夢民としては初の試みとなりますので、是非とも温かい目線で見ていただければと思います。

「初めて」と「今まで」が交わった、いわば分岐点とも言える今回の公演。
皆様に喜んでいただけるよう、夢民一同、最大限の努力をして皆様をお待ちいたしております。

お時間のある方は、立正大学まで是非、足をお運びください。

それでは当日まで。

チーム舞台美術…参上!!

どうも、初めまして!
舞台美術の滝田です。

公演まで残り1週間切りましたね!
信じられないくらい早く1日がすぎていきます…
残りの時間にやらなくてはいけないことが沢山あって毎日ヒーヒー言ってます(笑)

さてさて、ここで舞台美術って何?
って方々のためにここでご説明をば…
舞台美術というのはですね、簡単に分かりやすく言いますと舞台上にある机などのセットを作ったりする係のことです!
木材をぎこぎこ切ったり、釘やネジを使ったり、ペンキで色を塗ったり…
作るのがお仕事なので物作りが好きな私にとっては肉体労働的でもとても楽しいです(●´ω`●)
家に帰ると体中筋肉痛状態ですけどね!

今どんな物を作っているのかは言えないのですが、ちょっと面白い仕掛けに挑戦しています。
なかなか苦戦中ではありますが舞台美術の3人だけでなく夢民の他の方々にも助けてもらいながら頑張ってます!
1つの舞台を全員で力を合わせて作っている感じがしてとても楽しいです(*^^)

そんなこんなで私たちスタッフ、そしてキャスト…
夢民全体で公演に向かって全力で頑張ってます。
いい公演になること間違いなしなので、見に来ていただいて損はないはずです…!
公演の日に皆様と会えることを楽しみにしています。

☆どうも役者です!


こんにちは!
あるいはおはようございます!
もしくはこんばんは!
今回役者を務めさせてただきます柏尾です!

役者さんでブログを書くのは私が1番乗りでしょうか(笑)


今日は土曜日!
ということで、朝から夕方まで終日稽古しましたよー!
まだまだ改善すべき点も修正すべき点もたっくさん。
スタッフさん同様役者さんもいっぱいいっぱいです(笑)

けど、頑張ってくれてるスタッフさんを見ているともっと頑張らなきゃなって励まされます!!
みんなで1つのものを作り上げていくってとっても素敵ですよね。
だから私は演劇が大好きなのです*>ω<)v

公演にお越しの際はもちろん役者を、そして舞台の至る所に散りばめられているスタッフさんの頑張りを余すことなく観ていただきたいなと思います♪


さて、本番までもう残り1週間!
稽古日数も残りわずかですが皆様に“最高”をお届けできるよう全力で臨みたいと思います!!
最近は寒い日が続いてますから皆様も体調にお気をつけて、ぜひ橘花祭公演を観にいらしてくださいね♪



それでは公演の日にお会いできることを楽しみにしております。

ばいきゅん☆

出演者による動画コメントB


こんにちは、制作の磯部です。
さあ、いよいよ公演まで1週間をきりました。

まだまだ予約は受付中ですよ!
予約は、gekidan.mumin@gmail.com までお願いします。
公演情報はこちら


さてさて今回は、3本目の動画コメントをアップします。
今日は春日恭一郎くん。

是非見てくださいね!


春日恭一郎インタビュー

衣装チームです!

こんにちは。
衣装・メイクの上杉です。

今年の橘花祭も、授業の合間を縫って部員一同頑張っています。


衣装・メイクメンバーは、私上杉と長井くんペアです。
学年も性別も違う我々ですが、和気あいあいと活動しております!
共通することといえば、2人とも大学の近くに住んでいるということでしょうか。


さてさて我々も他の部署と同様、日々活動しております。
まずは衣装メンバーがそれぞれ衣装案を考え、2人で話し合い意見を擦り合わせました。
2人の案を出し合うと、自分には思いつかなかった面白いものも出てとても楽しいですね。

そして演出さんとの会議の後、衣装を集め、2回の衣装合わせを経て今日ついに……

キャスト5人全員の衣装が決定いたしました!

こちらですっ↓↓










ブログ用(121026)縮小

どーん!

衣装は本番までのお楽しみということで!
本日はキャスト5人の可愛い集合写真をどうぞ。

それぞれ個性的な、元気一杯のメンバーに合った衣装が、
『となりの手足』の世界観を作りだす一要因となってくれることを願います。

(衣装・メイク:上杉希望)

照明より

こんにちは、あるいはこんばんは!
橘花祭公演で照明を担当することになりました柿沼です。

はやいもので、橘花祭まであと10日をきってました…!
時間ちゃんが俊足すぎて感覚が追いついていません笑


さてさて、皆さま照明のお仕事ってご存知でしょうか。
演劇をご存知ない方の多くは舞台の上での光を操るのが照明のお仕事、と考えるのではないかと思います。
確かにそれも正解のひとつなのですが、照明の大切なお仕事は他にもあります。
ひとつは光を当てることで簡素な舞台上に空間を作り出すこと。
もうひとつは役者さん、舞台そのものを引き立てること。
お話の流れに沿ってお客さまが自然に見ているものでも、ひとつひとつ効果を考えて計画的に作っていくものなんです。

…なんて、さも知っているかのように文を綴っていますが、実は私、照明初経験な初心者なのでした。
そんなこんなですが、照明のお仕事って本当楽しくもあり苦しくもあり、とっても勉強になり様々なことを学びつつやっております。
照明に限らず全てのスタッフのお仕事にもキャストの方にも言えることですが、皆それぞれ自分のベストを尽くす形で舞台を作り上げて行っています。
こんなにも多くの人数がひとつの舞台を目指して日々を重ね、あと少しで橘花祭がやってきます。
どうか舞台をみるときはお話だけでなく舞台の端々まで意識を向けてやって下さい。
目を向けたそこにあるものには、それを手がけた人の意識、精神、努力、様々なものが染みついてるはずです。それらにほんの僅かでも意識を向けてやってくだされば、それだけで私たちスタッフの想いは報われるのです。

それでは長々と文を連ねてしまいましたが、公演当日皆様をお待ちしております!


音響です

どうも、今回の公演で音響を務めてます戸内です!


さてさて公演まで残り10日を切ってしまいました。
周りの役職の人を見るとみんな尻に火がついたかのように忙しくしていますね。
もちろん、僕も大慌てです。

実はいまだに音響を入れる場所もしっかりと確定していないという体たらくでございまして、まだまだネタ探しもしなくてはならないというこの状況。

しかしあれですね、2,3時間ずっと似た曲調のBGMを聞いてると錯覚まがいのことが起こるんですね。暗めの曲ばかり聴いてるはずなのにたまに異様に明るい曲に聴こえてくることがあったりとか。
視覚で言うゲシュタルト崩壊みたいなやつですか。(ちょっと違う?)
ネタ探しにも試行錯誤紆余曲折を繰り返しております。

しかしまだ曲の編集やら加工やらその他もろもろの仕事が待ち受けてることを考えると本番に間に合うのかとも思ってしまう自分がいますが、そんな弱気な自分は無視して作業を進めます。

というより時間に追われてるのが最近楽しくなってきました。気がふれてきたとかそういうんじゃないのでご安心を。
なんだかんだ言って仕事は充実してますしね。これってきっと良いこと。


そんなこんなで大変であるものの楽しみつつ公演に向かっております。
キャストやほかのスタッフの人も大変そうではありますがみんなどことなく楽しそうです。
身内のことながらこれはいい公演になるのではないかと期待が膨らみますね。
一見の価値ありです。

それでは公演の日にお会いできることを祈っています。

出演者による動画コメントA


こんにちは、制作の磯部です。

前回は演出からの動画コメントをアップしました。
皆さんチェックしてくれたでしょうか?


さてさて本日は2回目のアップです!
今回からいよいよ出演者による動画コメントをお届けします。l
まずは、村松結有さん。

是非みなさんチェックしてみてくださいね!


村松結有インタビュー


演出からの動画コメント

こんにちは、制作の磯部です。

皆さんお待たせしました!
いよいよ演出・役者による動画コメントを公開しちゃいます。

記念すべき一回目は、演出の菊地健太くん。

さあ、どうぞご覧ください!


菊地健太インタビュー

企画の全貌。


こんにちは、制作の磯部です。

前回私の記事に、とある企画の準備段階にあると書きました。
最後には、「Coming soon...」とまで書いてしまいました。

そして今回遂に、その企画の全貌を皆さんに発表できることになりました。

それは、演出と役者による動画コメントなのです。
夢民としては初の試みではないでしょうか
Bラグの時にやってみて、いつか夢民でもやってみたいなと思っていたら
本当に実現しちゃいました。
更に、Bラグの時はただ撮影したものを編集せずにアップしたのですが、
今回は編集までしています。

編集をしてくれたのは松本亨平先輩。
彼はなんでもできる、いわば超人ですが、まさか動画の編集まで出来るとは……
恐ろしい方です。

松本さん本当にありがとうございました。


さてさて、その動画コメントは一人ずつ徐々に公開していこうと思います。
ぜひぜひ皆さん、すべての動画をチェックしてみてくださいね。

では一発目の演出・菊地健太くんからのコメントをお楽しみに!

小道具から

こんにちは。小道具の小島です。


公演まであと、2週間をきってました!
時間って早いですよねー。気がついたらもうすぐそこまで来てるんですから。
だからこそ、日々の時間を大切に思えるわけ何ですけどね。


さて、日数で言うと残り11日!
稽古も通し稽古をやったりと大詰めです。
僕たち小道具は普段、稽古場と違うところで作業をしてるんですが、たまに稽古に顔を出してみると役者さんたちが必死にそして楽しそうに稽古を進めているんですよ。

やっぱり役者さんが頑張ってるのを見ると俄然やる気になりますよね。みんな頑張ってるのに俺が頑張らない理由がない!みたいな。


そんなこんなで、小道具もだいたい形ができてきて仕上げの段階です。
自分でいうのもなんですが完成度は高いです!
舞台を観に来てくれるお客様には役者の演技を見てもらうのはもちろんなんですが、その合間に出てくる小道具を見てくれると自分の作った息子たちも喜ぶと思うのでぜひ見てやってください。

それでは公演の日にお会いしましょう。

映像ストラテジー

こんにちは!

このブログを見てくださってありがとうございます、当日運営の安井です!


劇団夢民一同はただ今、橘花祭公演に向けて日々精進しております。


しかし一つ厄介なことに、この橘花祭公演は本番までの稽古期間が他の時期の公演に比べ、少ないのです。


なので一分一秒が本番の出来を左右するといっても過言ではないこの期間、今までよりさらに稽古中の雰囲気が大事になってくるという事でございます。


そんな役者たちの集中した姿に、その様子をビデオカメラで撮影するのが現在の僕の主な仕事。

個性溢れる役者達の一瞬の表情の変化、動き、空気。


沢山の撮影チャンスをこのビデオカメラで撮影する。



後の勉強にもなるし、何より楽しくて幸せです。


この映像達を通して色んな方々に少しでも夢民を知ってもらえたり、興味を持っていただけたら幸いです。




余談ですが、前回磯部さんが更新してくださった記事の内容の中に、「安井君は僕と同じで自分が大好き」と書いてあるのをこの前発見しました。


そうなんでございます、もう全くその通りでございます。はい。


そしてそれに拍車をかけるかの如く、「ビデオカメラ」という何とも心を躍らせるものがあるじゃないですか。

ただでさえ自分大好きの僕にビデオカメラ。これはもう鬼に金棒。いや、レスラーにパイプ椅子といったところでしょうか。全然上手くないですね。

まあ、度が過ぎて怒られてしまうのは怖いので、撮影は真面目にやっておりますよ。大丈夫です。





さて、劇団員全員の顔を見ていると、日々を重ねるごとに逞しく成長していっているのをひしひしと感じます。


一つに向かって全員が進んでいく姿、やはりいいですね。


これは間違いなくいい舞台になるのではないでしょうか。




そんな私達がお送りするこの橘花祭公演、観に来てみたくはありませんか?



皆様のご来場を劇団員一同心よりお待ちしております!


ではまた!

あれよあれよという間に


こんにちは、磯部です。


暫く更新を怠ってしまいました。

私たちは、一部のスタッフを除き、アップはキャストもスタッフも関係なく皆で行います。
ここ最近、毎稽古でアップ後エチュードをやっています。
7月のBラグ第2囘公演以来舞台に立っていない上、エチュードも久しぶりの私は、
それが楽しく楽しくて仕方ありません。

特に、田中悠先輩とやるときは非常に楽しいです。
以前やったある作品を思い出します。



更新は止まっても時間は止まらず、気がつけば公演まで12日となりました。(→
あれよあれよという間にです。

そろそろ皆さん、今回の作品がどんな話なのか? どんな人が出てるのか?
気になりませんか?
先週からとある企画の準備段階にあるのですが、いよいよ皆さんに発表できる日が近づいてきました

さあ、何が起きるのでしょうか? はたまた、実は何も起きないのでしょうか?
明日明後日とこのブログをチェックして真相を確かめてください。

あなたを待ち受けているものはーー


Coming soon...

役者だけじゃない


こんにちは、磯部です。


12日もいつも通り稽古が行われ、次第に芝居の全体が見えてきました。
この日、ほとんどのスタッフ陣が稽古場にはおらずそれぞれの場所でそれぞれの作業を行っていました。
かく言う私も打ち合わせを行っていました。
役者陣は今のところ月水金で稽古を行っていますが、スタッフ陣はほぼ毎日何かしらしています。

13日土曜日は小道具と舞台美術が作業を行っていました。

日中は小道具が。

小道具


日が沈んでからは舞台美術が

舞台美術


それぞれ何かを作っていました。
私はもちろん何を作っているのか知っていますが……みなさんにはまだちょっと秘密です。

スタッフの活動の様子はそれぞれに書いてくれることになっているので、それまで暫しお待ちを

さてさてあと本番まであと19日です。今週も更に加速しますよ。
そんな橘花祭公演の情報はこちら→公演情報



10月10日の稽古

こんにちは、磯部です。

一昨日10月10日は何の日だかご存知ですか?
実は、「まぐろの日」なんだそうです。

万葉歌人の山部赤人が聖武天皇のお供として明石を旅した際に、
その地で盛んだったまぐろ漁を称えた歌を詠んだことに由来するみたいです。

だから何だというわけではないんですけど。
取り敢えず、今の季節、まぐろは旬ですから召し上がってみてはいかがでしょう。
とでも言っておきましょうか。

本当にどうでもいい話でした。


実は、一昨日の稽古の帰り道にでも皆に話してやろうと密かに企んでいたのですが……忘れました。
代わりに、「グリーンガムの成分は蚕の糞である」という知識をひけらかしました。

前日にこの事を知り小さな衝撃を受けて以来、誰かに話したくて仕様がなかったのです。

私はそういう正確ななのです。

まぐろ以上にどうでもいい話ですね。


さて、そんな一昨日の稽古の様子です。

SN3S02220001.jpg

一昨日から皆台本を徐々に外して立ち稽古をしていました。
やはり、台本を外すと役者の自由度がまして役者が生き生きし始めますね。
やってる方はとても楽しくなります。
そういった稽古は見ていても楽しいものです。

我々スタッフのカンフル剤は楽しそうに稽古をする役者の姿なのかもしれません。

いい雰囲気で稽古が進んだ舞台はお客さんにも伝わります。きっと。
そして満足して頂けます。必ず。
だから、今日の稽古も気張ります。


と載せてみて思うのですが、今回も役者にアップの許可を取っていませんでした。
まあ、きっと大丈夫だしょう。

でなわけでもう一枚。

SN3S02210001.jpg


でもって公演情報はこちら→公演情報

稽古が進む中、今回は写真を載せてみた。

こんにちは、磯部です。
もう10月というのにまだまだ蒸し暑いですね。
体調には十分気を付けて下さいね。


昨日も稽古でした。
今は、少しずつ区切りながら丁寧に土台を作っているようです。
演出と役者で台詞や動き一つ一つを確認しながら詰めていってます。
そして、スタッフ陣はその様子を見ながらイメージを膨らます。
とてもいい雰囲気ですよ。

そして今回は、そんな稽古の様子を毎回ビデオで撮影しております。
昨日の撮影者は安井くん。

SN3S0206 (1)

撮影するのがとても楽しいと言っていました。
ただ彼、私と似て自分が大好き。
だから、撮る前にカメラを自分に向けて
『10月5日。これから今日の稽古が始まります。』
みたいな宣言をする。フィルムの無駄使いというか、あまり必要のない気もするおですが、さて。


前回の記事で、写真も撮っていきたいと書きましが(→)、昨日は結構撮りました。
撮った写真は毎回1枚くらいブログにアップしたいと思います。
しかし、今回は稽古の様子は載せません。焦らしましょう。
一番最初が安井くんの写真だけ。しかもしたり顔。
稽古場の様子を伝えるブログのパンクですね。

というのは半分冗談で、役者たちに写真をアップする許可を取ってないだけです。
すみません。次からはアップしますね。


いよいよ来週からは台本を外しての立ち稽古。
ますます稽古にも熱が入ってくることでしょう。

そんな菊花祭公演の情報はコチラ→

稽古が進む中、リンク機能を使ってみた。

こんにちは、磯部です。

橘花祭公演の稽古や準備も次第に加速していき、今のところ順調に進んでおります。

今週の月曜日に、完成したフライヤーが届きました。
毎回そうですが、フライヤーが完成すると一層気が引き締まる思いをします。
今回のフライヤーもかなり素敵です。
そんな素敵なフライヤーを作ってくれた島袋さんが、製作の裏側を語ってくれてます。→

そして、その日のうちにスタッフ総出でダイレクトメールの発送準備をしました。
恐らく皆さんのお手元にも届く頃でしょう。楽しみしててくださいね。


さて、前にも書きましたが、今回は橘花祭という立正大学の学園祭の中での公演です。
ですので、他にも色々な楽しい企画や屋台があります。
学生バンドによるライブやダンスパフォーマンス、様々なサークルが集結します。
あと、お笑い芸人によるお笑いライブもあるそうです。菊花祭の情報はコチラ→

バンドのライブを観に来たんだけど、少し中途半端に時間が空いちゃったなぁ、
って時に私たちの公演を観る、なってこともできるのです。
普段の公演とは一味違ったモチベーションでお越し頂けますので、お気軽にどうぞ!
公演情報はこちら→

各種お問い合わせは下記アドレスまでお願いします。
gekidan.mumin@gmail.com
折込依頼も承ってますので、こちらもお気軽にどうぞ。


修理に出していた私の携帯電話も戻って来ましたので、明日から稽古の様子を
ちょこちょこ写真で撮りたいと思います。


プロフィール

=劇団夢民=

Author:=劇団夢民=
こんにちは!!
立正大学演劇部の

=劇団夢民=です。

劇団関係の皆様、相互リンク承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。